補正下着ミネルバを訪問販売している株式会社オーグ(大阪)の評判(口コミ)をご紹介いたします。

日本での下着モデル(カタログ・広告の下着モデル)

日本の場合、女性向け下着の通販カタログ・広告等での着用写真には日本人女性ではなく白人女性が起用されることの方が多いとされている。 まずカタログの下着モデルは、ブランドのイメージの重視と、より下着商品を美しく掲載するためにバランスの整っているプロポーションが重要である。そのため、例えば日本の代表的な下着メーカーの一つであるワコールの広告においては白人モデルの起用が多くて、他の下着メーカーやブランドにおいても白人モデルの需要が高い。 ちなみに白人モデルの下着撮影にはいわゆる在日外国人モデルを日本国内にて撮影する場合と、日本国外のモデルエージェンシーを通じて海外で撮影を行う場合の2種類のパターンがある。また下着モデルに起用される白人モデルの年齢は下着商品のターゲットとする年齢よりも若いことが多く、例えば20代から30代をメインターゲットとしている多くの下着ブランドの場合は10代後半のモデルを起用することが多いとされている。

オーグ 訪問販売オーグ 訪問販売オーグ 訪問販売オーグ 訪問販売オーグ 訪問販売オーグ 訪問販売オーグ 訪問販売オーグ 訪問販売オーグ 訪問販売オーグ 訪問販売